イメージ写真と当社の特長、サービスの説明: 住宅ローン返済・滞納のお悩み解決専門、任意売却&法律相談の専門会社、京都の烏丸リアルマネジメント株式会社。京都・大阪・関西全域 + 東京・神奈川・埼玉・千葉にお住まいで住宅ローン返済にお困りの方、当社へご相談・ご依頼くだされは督促ストップ。ご依頼費用の現金支払い不要。離婚その他借入の法律相談無料。当社へのご依頼なら競売回避・最短1ヶ月で住宅ローン返済・滞納のお悩みを解決できます。競売開始前のご相談で解決率91%(当社実績)。ご相談が早ければ早いほど有利な解決を早く迎えられます。
当社の特長、サービスの説明: 住宅ローン返済のお悩みはもちろん、その他借金返済のお悩み、離婚に関わる法律問題まで、当相談室なら解決可能。1.ご相談・ご依頼は無料です。2.住宅ローン返済の重圧から解放されます。3.税金や管理費の滞納からも解放されます。4.銀行や役所とは私たちが協議します。当社へご依頼いただくだけです。5.そのまま住み続けられることもあります。6.自己破産は不要です。その他借金問題も解決できます。7.離婚の悩み、法律問題もスッキリ解決できす。8.ご相談いただいたその日からラクになれ、安心して暮らせるようになります。解決実績1,200件以上。当事務所へご相談・ご依頼いただければ、最短1ヶ月で元通りの暮らしを取り戻せます。6つの安心をお約束します。①誰にも知られず解決、だから安心です。②支払い督促停止で安心して暮らせるようになります。③現金での支払いなし持ち出しなしだから安心です。④そのまま住み続けられる方法もご提案します。⑤将来も見越したベストな解決で後悔させません。⑥1,200件を超える解決実績があるから任せて安心です。主要対応エリアは、関西エリア(京都・大阪・滋賀・兵庫・奈良)、関東エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉)です。その他エリア、都道府県からのご相談・ご依頼も承ります。Googleのレビューで5つ星の高評価を多数。代表 矢田倫基の著書『住宅ローンが払えなくなったら読む本』が全国の書店、Amazon。楽天ブックスなどで販売中。

住宅ローンの返済・滞納のお悩みは
任意売却で解決できます

払えなくなった住宅ローンを清算でき、苦しい返済から解放されます

説明図: 「任意売却」とは、住宅ローンの借入先である銀行などから合意・和解を得てマイホームを売却する手段です
任意売却の説明図

「任意売却」とは、住宅ローンの借入先である銀行などから合意・和解を得てマイホームを売却する手段です。

マイホームを売却しても住宅ローンの債務(借金)が残ってしまう場合であっても、会社の倒産やリストラ、給与減やボーナスカット、転職、事故や病気での入院や療養による収入減など...やむを得ない理由がある場合は、銀行は「任意売却」による住宅ローンの清算を認めてくれます

住宅ローンの返済でお困りの方、既に滞納してしまっている方は、当社のような「任意売却」の専門業者へぜひご相談ください。住宅ローン返済・滞納の悩みから解放され、毎日を安心して暮らせるようになります

任意売却について詳しく知る

今、お金に余裕がなくても依頼できます

説明図: 任意売却の依頼費用(当社の報酬)は諸費用の一部として売却価格に組み込みますので、依頼時に現金でお支払いいただく必要はありません

「でも、お金がないから頼めない...相談したり、任意売却をお願いするのにはお金が必要ですよね?」とお思いになった方。大丈夫、ご心配には及びません。

当社は京都・大阪・関西全域を中心に、東京や神奈川などでも任意売却を専門に取り扱う会社。ですから、任意売却のご相談はもちろん、ご依頼時にも費用を一切いただきません。これを実現できるのは、ご依頼費用(報酬)を諸費用の一部として売却価格に組み込み、任意売却できた際にご依頼費用をいただくからです。つまり、成功報酬ですので安心してご相談・ご依頼いただけます

費用について詳しく知る

当社が選ばれている理由を知る

当社が選ばれている理由

「どうすればよいのだろう...誰に相談すればよいのだろう...」。解決したいという気持ちとは裏腹に悩みを誰かに相談することは、とても勇気が必要なことです。
そこで、みなさまが一歩踏み出し、安心してご相談・ご依頼いただけるように、当社では「5つのお約束」をしています。

  • お約束

    ご相談当日から安心して暮らせるようになります

    悩みや苦しみ、ストレスから解放されます

    当社は相談実績1,200件超え、解決率は90%を超える住宅ローン返済・滞納問題解決の専門会社。圧倒的な経験と知識にもとづいた最適な解決策・アドバイスを、すぐに差し上げます。

    詳しく知りたい

  • お約束

    手持ちのお金がなくても大丈夫です

    ご相談・ご依頼の際に費用はいただきません

    ご相談は何度でも無料。また、任意売却のご依頼費用は不動産の売却代金から精算されます。ご相談者さま・ご依頼者さまの持ち出しは一切ありません。安心してご相談・ご依頼ください。

    詳しく知りたい

  • お約束

    誰にも知られることなく解決できます

    何ごともなかったかのように生活できるように

    お金の問題。やはり、ご近所さんや知人・友人の方々、職場の方々には「知られたくない」のが当然です。競売手続きへ入ってしまう前に、必ず当社へご相談ください。さまざまな情報が開示されてしまう競売をストップさせられます。

    詳しく知りたい

  • お約束

    そのまま住み続けられる方法もご提案

    「このまま住み続けたい!」のがご相談者・ご依頼者さまの本心・本音です

    「思い出や思い入れのあるマイホームだから、もしできることならこのまま住み続けたい!」「子どもの学区を変えたくない! 転校させたくない!」というご希望を叶えられます。

    詳しく知りたい

  • お約束

    後悔のないベストな解決をお約束

    気持ち良く新たな生活をスタートできます

    「本当にこれで良いのだろうか? 実は、もっと良い解決策があるのでは?」と不安になりますよね? 当社はご相談者さまのこれからの生活、人生まで見据え、後悔のないベストな解決をご提供します。

    詳しく知りたい

当社が選ばれている理由を知る

住宅ローン滞納の悩みを無事に解決された方々

当社へ任意売却のご依頼をいただき、無事に解決された方々の事例を、一部ですがご紹介します。これらの他の事例も多数ございます。参考になさってください。

  • 大阪府吹田市 / 当時40歳 / 男性

    認知症の父名義の自宅が競売に。落札日の前日に成年後見人設置が間に合い、任意売却リースバックに成功

    自宅を担保に資金を借りて、念願だった飲食店を開業。しかし、当初から経営はうまく行かず、キャッシングなどでお金を借りては凌ぐ状況へ。結果、借金は膨らみ、自宅が競売に。ところが、自宅の名義は認知症を患うお父さまだったため当社が緊急で成年後見人設置、落札日の前日に何とか間に合って無事に任意売却リースバックを実現できました。
  • 滋賀県大津市 / 当時38歳 / 女性

    離婚後、住宅ローン滞納に悩むシングルマザー。欠格事由となる自己破産を任意売却で回避し、保険外交員を続けられることに成功

    ご主人の精神病が理由で離婚。連帯保証人であった浜さんは2人のお子さんを育てつつ、1人で住宅ローン返済を頑張るものの長続きはせず滞納、競売寸前に。当社へご相談いただき、欠格事由となる自己破産を任意売却で回避。シングルマザーの浜さんは、保険外交員を続けられることに無事成功しました。
  • 京都府城陽市 / 当時60代 / 夫妻

    自宅兼店舗の任意売却リースバックに成功。自宅への住み続けはもちろん、美容院の存続にも成功

    自宅1階を改装して始めた美容室。開業当時は近所の人や知り合いも来てくれ、店は賑わったものの、駅前に美容室が増えるたびに売上は減少。ついには住宅ローン滞納となり、競売に。「とにかく借金を解決したい」とのご希望でしたが、任意売却リースバックの成功で、自宅兼店舗を残すことができ、住み続けと美容院の存続に成功しました。
  • 大阪府高槻市 / 当時38歳 / 男性

    病気の夫に代わり一家を支える妻。任意売却により住宅ローン返済の「リスケ」期間終了で訪れた危機の回避に成功

    病気が原因で退職、代わって一家を支えることになった妻のパート月収は18万円。銀行へ相談して実現した住宅ローン返済のリスケ期間が終了すると、子ども1人を育てながら毎月10万円の住宅ローン返済は厳しい状況ということでのご相談。幸いにもアンダーローン状態で、最終的に400万円の現金が手元に残る任意売却成功となりました。
  • 大阪府茨木市 / 当時56歳 / 男性

    収益不足で返済が滞り、競売申立て直前の投資用不動産。任意売却の成功で自宅も競売にかけられる危機の回避にも成功

    ご自身で入居者の募集や管理運営などを行なっていたものの行き詰まり、不動産投資ローンの返済が滞ってしまうことに。ついには一括弁済請求を受けてしまい、数日後には競売の申立てという状況でのご相談。自宅も競売にかけられ、保証会社は債権回収を図るであろうと予測される中、無事に任意売却に成功。最悪の危機を回避できました。
  • 京都府京都市伏見区 / 当時34歳 / 女性

    離婚後、音信不通の元夫が住宅ローン滞納。当社が見つけ出して同意を得た任意売却により、母子2人の住み続けに成功

    離婚する夫婦の間で「養育費の代わりに、住宅ローンを払い続ける」という口約束が交わされることが多いですが、大きな問題に発展してしまうことが多いです。その例に漏れず、突然自宅が競売にかけられてしまった...とのご相談。滞納してしまった音信不通の元ご主人を当社が見つけ出し、同意を得て任意売却を成功。ご依頼主の元奥さまはご自身で買い取りされ、娘さんと二人の平穏な生活を取り戻されました。

その他多数の解決事例も見る

様々なご質問にもお答えします

任意売却に関連することから当社に関することまで、よくいただくご質問をまとめております。こちらにはないご質問をお持ちでしたら、どうぞ気軽にお尋ねください。LINE相談も承っています。

  • 任意売却することは本当に誰にも知られませんか?

    100%誰にも知られずに任意売却することはできません。と言うのも、買主さんへ任意売却物件であることを伝えなければならないからです。ただし、任意売却に至った理由や、売主さんがどのような人なのか? といった、売却には関係のないことを伝えることはありません。ですので、プライバシーは守られます。
  • 任意売却の成功率はどのくらいですか?

    任意売却の成功率は、競売の申し立てがされる前でしたら91%、競売が申し立てされた後でしたら68%です。この数値は当社の統計にもとづくものです。これほどまでに成功率が高くなることからも、任意売却は銀行にとってもかなりのメリットがある不動産売却の手段であることがわかります。
  • 任意売却が終わった後の残債務はどうなるのですか?

    残債務の請求を受けます。ただし、任意売却では銀行との間でその返済計画を見直す機会が設けられます。残金の額の大小に関係なく、その方の収入と支出のバランスから返済額が決定され、一般的には毎月10,000円程の返済となる方が多いです。生活を脅かされるような請求を受けることはありません。
  • 住宅ローンを滞納するとブラックリストに載ってしまうのですか?

    住宅ローンを3回以上滞納してしまうとブラックの状態として扱われます。世間で言われる「ブラックリストに載る」とは、一般的に個人信用情報に事故履歴として記載されることです。ここで「事故」とは「滞納3ヶ月超え」「代位弁済」「債務整理(任意整理、個人再生、自己破産など)」した場合の金融上の事故を言います。
  • 離婚を理由に連帯保証人・連帯債務者を外れること・外すことはできますか?

    一度なってしまった連帯保証人・連帯債務者から、離婚を理由に外れることは非常に難しいです。ですので、そのような状況で離婚される場合には、今後生じるかもしれないトラブルを最小限に抑えるために公正証書を作成するなどして、そのリスクに備えられることをオススメします。
  • 認知症の父名義の不動産を売却するにはどうしたらいいですか?

    不動産を売却するにはその所有者の売却同意が必ず必要になります。しかし、その所有者が認知症などを患い意思判断能力が欠けていると、その同意をとることができなくなります。 この場合、本人(父)の代わりとな...

よくいただくご質問の一覧へ

住宅ローンの返済・滞納のお悩みは、必ず解決できます。私たち専門家へご相談ください

当社へご相談にいらっしゃる方の多くは、住宅ローン返済に限らずお金に関する問題から派生した様々な問題やお悩みを抱えてらっしゃいます。

最終目的である生活再建に至るまでには、マイホームやマンションなどの不動産の売却だけに留まらず、法的な手続きとそれによる解決を要する事案が多くあります。具体的には、消費者金融やキャッシングなどからの借り入れの滞納、クレジットカードの利用代金の滞納などが挙げられます。

また、3組に1組が離婚すると言われる現代、離婚時にマイホームを処分したくてもオーバーローン状態で処分できない...財産分与でトラブルが...とお悩みの(元)ご夫婦も多くご相談にいらっしゃいます。やはり、法的な手続きや解決を要します。

そうした複雑な事案へも柔軟に、かつ、スピーディーにお応えできるよう、当社では初回の面談時から法律の専門家・不動産の専門家の両方がご対応し、ベストな解決をご提供できるように努めています。

しかし、当社が最も大切にしているのは、ご相談者・ご依頼者さまの心情や感情に寄り添うことです。と言うのも、長きに渡りお金の問題で悩み・苦しんだ方にとって、任意売却や債務整理などは単に表向きの解決手段に過ぎないからです。本当に大切なのは「前向きな気持ちを持ち続けていただくこと」で、それこそが生活再建に向けた本当の解決手段であると考えています。

「一人でも多くの方の笑顔を取り戻す」
その思い・想いが私たちの使命となり、私たちの原動力となっています。

当社のホームページを訪問され、ここまでスクロールされ、さらにはこのメッセージまでお読みいただいたのでしたら、おそらく住宅ローンの返済でお悩みなのだと思います。もし、まだ誰にもご相談になっていないのでしたら、今、ほんの少しで結構ですから勇気を出して、私たちへご連絡・ご相談ください。きっと、その瞬間から解決が始まり、心に余裕を持てるようになるはずです。

私たちは、住宅ローン返済・滞納のお悩みを解決できる専門家です。あなたの悩みを必ず解決できます。

当社について詳しく知る

いますぐ無料相談をご利用ください。何度でも無料。法律相談も無料です。

これまでに1,200件を超える
お悩みを解決しました。
あなたの悩みも必ず解決できます。

矢田 倫基
烏丸リアルマネジメント株式会社
代表取締役
  • 宅地建物取引士
  • 任意売却コンサルタント
矢田 明日香
矢田明日香司法書士行政書士事務所
代表司法書士
  • 司法書士 / 行政書士
  • 日本司法支援センター法テラス 
    契約司法書士
通話料無料 24時間対応 (年中無休)

主要対応エリア

関西エリア

京都・大阪・滋賀
兵庫・奈良

関東エリア

東京・神奈川
埼玉・千葉

当社へご相談・ご依頼いただくベネフィット

  • ご依頼時の費用負担がありません

    「今、お金の余裕がないから依頼できない...」と諦めないでください。ご相談が無料であるのはもちろんですが、任意売却の依頼費用をお支払いいただく必要がございません。

  • 成功報酬です。安心してご依頼ください

    任意売却が成功しなければ費用はいただきません。また、売却代金の中からご依頼費用をいただきますので、費用を現金でお支払いいただく必要はございません。

  • 法律で定められた金額しかいただきません

    不動産売買の仲介手数料は宅建業法で定められており、法外な報酬をいただくことは一切ございません。

  • 法律相談も無料。しかも、何度でも無料です

    住宅ローン返済にお困りの方が同時に抱えてらっしゃることが多い「債務整理」や「離婚問題」など、法律が絡むお悩みも併せてご相談いただけます。

「ご相談は無料」「依頼費用(着手金・初期費用)も不要」とお伝えすると、「後から高額な費用を請求されるのでは?」とみなさん心配なさいます。

でも、ご安心ください。当社は法律で定められた「不動産売買の仲介手数料」しかいただきません。任意売却を希望される方はもちろん、住宅ローンの返済でお困りの方々の多くは、そもそも経済的な事情でお悩みのハズです。
当社では、別途費用をご用意いただいたり、高額な報酬を支払っていただいたりすることはございません。

通話料無料 24時間対応 (年中無休)