タグ相続問題でのコラム検索結果

2件中1〜2件目を表示

  • 相続放棄したのですが、他界した夫名義の不動産を任意売却することはできますか?

    はい、可能です。相続放棄により相続人がいなくなった不動産を「相続人不存在不動産」と呼びますが、こうした不動産を売却するには家庭裁判所へ「相続財産管理人選任の申し立て」を行わなければなりません。このとき、実際に不動産が売却されるまでには申立てから1.5ケ月ほどの時間を要します。そのため、もし既に競売を申立てられている場合は、時間的制約のために任意売却の成功率は低くなりますが、そうした状況でなければ任意売却は十分可能です。当社のように、相続財産管理人の設置までお手伝いできるような専門業者へ相談なさってください。

    続きを読む

  • 相続放棄と連帯保証人の関係

    相続放棄と連帯保証人の関係が問題となる、よくあるケースを二つ紹介したいと思います。 CASE.1 被相続人(亡くなった方)が第三者の借金について連帯保証人となっていた場合に、相続人はどうした方が良いのか? ...

    続きを読む

タグ相続問題でのコラム検索結果

2件中1〜2件目を表示