離婚すること・したことは、銀行へ報告しなければなりませんか?

厳密なところ、離婚すること・したことは銀行へ報告しなければ、契約違反になります。しかし、報告したところで何ら変わらず、実際のところペナルティーのようなことが発生した事例を耳にしたことはありません。ですので、報告したくなければしないでも良いように思います。

厳密なところ、離婚すること・したことは銀行へ報告しなければなりません。なぜなら、住宅ローンを組んだ際、銀行(保証会社)との間で取り交わしたローン契約書(金銭消費貸借契約書)には、「収入減少や家族構成の変化、転勤など、生活状況に変化があった場合は報告しなかればならない」と記載されているからです。

しかし、報告したところで何ら変わらず、実際のところペナルティーのようなことが発生した事例を耳にしたことはありません。ですので、報告したくなければしないでも良いように思います。

任意売却からすま相談室へ相談する

この回答の著者

烏丸リアルマネジメント株式会社
代表取締役
矢田 倫基

宅地建物取引士
任意売却コンサルタント

これまでに1,200件を超える住宅ローン返済・滞納問題を解決してきた、任意売却のエキスパート。数多くの住宅ローン困窮者を救ってきた面談は「心のカウンセリング」と呼ばれ、関西圏のみならず全国から相談者が後を絶たない。

詳しいプロフィール

よくいただくご質問の一覧へもどる