せっかく手に入れたマイホーム、手放したくはないです。何か方法はありませんか?

「個人再生」という法律手続きがあります。住宅ローンの他の借金を5分の1に圧縮し、生まれた金銭的な余裕を住宅ローンの支払いへ回すのです。それにより、マイホームだけは手放さずに済ませられます。一定の条件を満たせなければなりませんが、有効な方法です。

そのお気持ち、本当によくわかります。「マイホームだけは守りたい!」そうお考えの方にオススメしたいのが、「個人再生」という法律手続きです。

住宅ローンの支払いが困難になった方は、その他の借入などの支払いも厳しい状況になっていることが多いです。そこで、それらの借金を圧縮し、生まれた金銭的な余裕を住宅ローンの支払いへ回すのです。それにより、マイホームだけは手放さずに済ませられます。個人再生すれば、住宅ローンの他の借金を5分の1に圧縮できます。

もちろん、希望される方みなさんができるものではなく、一定の条件を満たすことが必要です。もし、この個人再生の検討が難しい場合は、任意売却によるリースバックを検討します。

任意売却からすま相談室へ相談する

この回答の著者

烏丸リアルマネジメント株式会社
代表取締役
矢田 倫基

宅地建物取引士
任意売却コンサルタント

これまでに1,200件を超える住宅ローン返済・滞納問題を解決してきた、任意売却のエキスパート。数多くの住宅ローン困窮者を救ってきた面談は「心のカウンセリング」と呼ばれ、関西圏のみならず全国から相談者が後を絶たない。

詳しいプロフィール

よくいただくご質問の一覧へもどる