リースバックは必ず成功しますか?

残念ながら、必ず成功するという保証はありません。ただし、一般的には投資(売却)価格が1,500万円以下になると成功率が各段に高くなる傾向はあります。

残念ながら、必ず成功するという保証はありません。
ただし、一般的には投資(売却)価格が1,500万円以下になると成功率が各段に高くなる傾向はあります。

オーバーローンの場合

債権者が認める価格で協力者が購入してくれるか? そして、その価格に対して生じる家賃を債務者が支払えるか?
債権者・協力者・債務者、この三方の足並みがそろったときが成功です。ですので、必ず成功するとは言い切れません。

アンダーローンの場合

売却して住宅ローンを十分完済できる、いわゆるアンダーローンの場合は、オーバーローンとは違い、債権者の同意は必要ありません。協力者が投資(購入)する価格とそれに対して生じる家賃を債務者が支払えるかどうかで成否が決まります。従って、アンダーローンの場合はオーバーローンの場合よりもリースバックが成功する確率は高いです。

成功しやすい条件とは?

投資(売却)価格が1,500万円以下であることが、成功しやすい条件と言えます。成功率が格段に上がる傾向にあります。

なぜなら、一般的に債務者の方が支払い可能な家賃相場は10万円以内だからです。
リースバックの標準利回り8~10%とした場合、投資(売却)価格は1,200万円(8万円 × 12ヶ月 ÷ 8%)~1,500万円(10万円 × 12ヶ月 ÷ 10%)と計算できます。

この回答の著者

烏丸リアルマネジメント株式会社
代表取締役
矢田 倫基

宅地建物取引士
任意売却コンサルタント

これまでに1,200件を超える住宅ローン返済・滞納問題を解決してきた、任意売却のエキスパート。数多くの住宅ローン困窮者を救ってきた面談は「心のカウンセリング」と呼ばれ、関西圏のみならず全国から相談者が後を絶たない。

詳しいプロフィール

任意売却からすま相談室へ相談する

任意売却からすま相談室へ相談する

よくいただくご質問の一覧へもどる